おすすめ! パンプキンOFFTIME
掲載日:2018/09/07 本情報は掲載日時点の情報となります。予めご了承ください。

「半分、青い。」の岐阜県恵那市岩村町に遊びに行こう
鈴愛の故郷としてロケ地について紹介!

大人気放映中の連続テレビ小説「半分、青い。」。永野芽郁演じる鈴愛から目が離せない!
という方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。秋号では、鈴愛の故郷としてロケ地となっている、
岐阜県恵那市岩村町について紹介します! おいしいご当地メニューにも大注目です。

あらすじ
主人公の鈴愛(すずめ)の故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れず、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでのおよそ半世紀を描く物語です。

ドラマのロケに使われた場所はココ!

1 西町一丁目商店街
女城主として岩村城下をおさめたことから「女城主の里」と呼ばれ、
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
ドラマでは“ふくろう商店街”としてロケ地に使われました。


2 やすだや洋品店
ノスタルジックな雰囲気が漂う地元の方々が多く訪れるファッションセンター。
ドラマでは、鈴愛の同級生の菜生の実家「おしゃれ木田原」として登場しました。


3 岩村川にかかる橋や路地
地元の方々が岩村駅から岩村本通りを結ぶ近道として愛用。
ドラマでは、鈴愛の両親が歩きながら鈴愛を産む決意したり、
鈴愛の祖父が自転車で転倒するシーンなどに使われました。


4 河川公園
春になると桜がきれいに咲き乱れることから、大勢の方々に利用されています。
ドラマでは、小学生の鈴愛が耳の異変に気付いたり、高校時代、鈴愛と律が語り合うシーンの 舞台として利用されました。

他にも魅力的な観光スポットが盛りだくさん!

五平もちみはら
2種類のわらじ型五平餅(ねぎ味噌、ごまだれ・1本200円)が人気。
テイクアウトして食べ歩きするのも楽しいですが、イートインならお茶と小鉢が付きます。

住所 岩村町799-1  ☎ 0573‐43‐2731
営 10:00~18:00 休 火


松浦軒本店
創業寛政八年から営業を続けている老舗。
江戸時代に長崎より伝わったポルトガル伝来の製法を守り続けている
懐かしい味わいのカステラです。

住所 岩村町本町3‐246  ☎ 0573‐43‐2541
営 8:30~19:30  休 なし(元日のみ)


岩村城跡
日本百名城日本三大山城の一つで、高い所(標高717m)に築かれ、
高低差180mの地形を利用した山城です。霧の湧きやすい気候であることから、
別名「霧ケ城」とも呼ばれています。

住所 岩村町城山 ☎ 0573-43-3057
営 なし 休 なし

「半分、青い。」展が開催中

ドラマ番組紹介パネル、等身大パネル、小道具、ロケ風景写真、
オープニング映像で利用された衣装やアイデア傘などを展示しています。
等身大パネルの前で記念撮影もできますよ。

●開催日時/9月29日(土)まで
 9:30~16:30
●開催場所/「勝川家」にて開催中
●休み/9月までは無休。
 10月から毎週火曜日、年末年始

明知鉄道ラッピング列車

明知鉄道ラッピング列車が好評運行中♪

恵那駅~明智駅期間を9月29日(土)まで運行中。
運行時間は日によって変わるため為、見れた方はラッキー♪かも!?

「半分、青い。」の商品が買える! えなてらす、いわむら。

6月1日に岩村観光案内所内にできた観光物産所。恵那市の特産品をはじめ、
「半分、青い。」番組ライセンス商品等がそろっています。
観光案内所も併設しているので、イベント情報や行楽情報も手に入ります。城下町を訪れた際は要チェック!

☎ 0573-43-3231
休 年末年始
営 9:00~16:00

宿泊 天然温泉 絶景の宿「恵那峡グランドホテル」

泊まって恵那の町を楽しもう!
天然温泉 絶景の宿「恵那峡グランドホテル」

住所:岐阜県恵那市大井町2709-77
恵那峡を見下ろす高台に建つ温泉ホテル。岩村地区まで車で約30分です

アクセス

東北・関東方面から行く場合も、関西方面から行く場合も、 アクセス 名古屋を経由して中央自動車道を利用するのが便利です。