おすすめ! パンプキンOFFTIME
掲載日:2019/09/20 本情報は掲載日時点の情報となります。予めご了承ください。

親子で楽しめる工場見学へ行こう
SDGsを推進している企業が行います!

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さないことを掲げた2030年までの国際目標=SDGsは、会社が推進している取り組みです。さらに知識を深めるべく、他の企業の取り組みも親子で楽しめる工場見学を通してのぞいてみませんか。最後にSDGsの基礎知識も紹介します。

ヤクルトの秘密が学べる ヤクルト工場

ヤクルトのおいしさや体にいい秘密のほか、ヤクルトの歴史など、工場見学を通して楽しみながら学びます。次々とヤクルトがライン上を流れる様子が見られたり、ヤクルトに含まれている乳酸菌のはたらきなどについて、ガイドが詳しく解説してくれます。工場内には試飲や写真撮影ができるコーナーも。全国各地に点在しているので近くの見学できる工場を訪れてみませんか。

ここで見学できる!
岩手ヤクルト工場 @岩手県北上市相去町大松沢1-45
福島工場 @福島県福島市黒岩字遠沖10-1
茨城工場 @茨城県猿島郡五霞町大字川妻1232-2
千葉ヤクルト工場 @千葉県四街道市和田166番地
富士裾野工場 @静岡県裾野市下和田字十三郎653-1
愛知ヤクルト工場 @愛知県日進市藤枝町前田5番地
兵庫三木工場 @兵庫県三木市志染町戸田字中尾1838番地266

各施設の詳細、予約方法はこちらからご確認ください。 www.yakult.co.jp/knowledge/factory/tour/
取組企業 株式会社ヤクルト本社

サッポロビールの取り組みを知る サッポロビール工場

サッポロビールの原料へのこだわりや、仕込・発酵・パッケージングまでのビール造りの工程、環境への取り組みを、実際の製造設備や模型を見ながら学べます。見学ツアー(北海道工場と千葉工場で実施。一部有料)に参加すると大人はできたての生ビールを、子供はソフトドリンクが楽しめます。お住まいの近くの工場にお子様と一緒に足を運んでみませんか?

ここで見学できる!
北海道工場 @北海道恵庭市戸磯542-1
ツアー参加費:無料 専門ガイドによる案内と試飲付き
那須工場 @栃木県那須郡那須町高久甲4453-49
ツアーなし。自由見学のみ
千葉工場 @千葉県船橋市高瀬町2番
ツアー参加費:大人500円 専門ガイドによる案内と試飲付き

各施設の詳細、予約方法はこちらからご確認ください。
www.sapporobeer.jp/brewery/
取組企業 サッポロビール株式会社

環境教育の生きた教材として最適 パナソニック エコテクノロジーセンター

今や消費者の協力が必要不可欠となった家電リサイクルに関して深く理解できます。実際の家電製品の解体風景を見学したり、デモ機を使った分別の原理が学べるのが魅力。子供用コース(4~6年生対象)では薄型テレビの解体を体験できます(詳細はHPを参照)。

ここで見学できる!
住所 兵庫県加東市佐保50番地
電話 0795-42-8570(平日8:15~16:45)
時間 毎週火~金、午前/午後 各2時間 ※完全予約制

各施設の詳細、予約方法はこちらからご確認ください。
panasonic.co.jp/eco/petec/tour/
取組企業 パナソニック エコテクノロジーセンター株式会社

ジャパンSDGsアワードで内閣総理大臣賞を受賞 日本フードエコロジーセンター

食品廃棄物を独自の技術で殺菌、発酵処理しリキッド発酵飼料(液体状飼料)を製造している様子を見学できます。取り組みが評価され国から表彰を受けたことも。工場見学の後に、リキッド発酵飼料で育成したブランド豚肉「優とん」を食べに行くことの相談も可能です。

ここで見学できる!
住所 神奈川県相模原市中央区田名塩田一丁目17番13号
電話 042-777-6316 時間 平日/9:30~16:00
休み 土日祝、年末年始 ツアー参加費 500円

各施設の詳細、予約方法はこちらからご確認ください。
www.japan-fec.co.jp/factory/index.html
取組企業 株式会社日本フードエコロジーセンター

南アルプスの天然水について触れる サントリー天然水 南アルプス白州工場

プロジェクションマッピングで南アルプスの豊かな自然が天然水を育む様子を体感したり、ペットボトルづくりから製品ができるまでを学べる製造ラインを見学。最後に試飲会場でサントリー天然水ブランドのさまざまな製品を試飲できます。

ここで見学できる!
住所 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
電話 0551-35-2211 時間 9:30~16:30(最終入場16:00)
休み 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)

各施設の詳細、予約方法はこちらからご確認ください。
suntory.jp/HAKUSHU-MW/
取組企業 サントリーホールディングス株式会社

最近見かけるようになったけど、そもそも「SDGs」ってなに?

SDGsは、社内はもちろん様々なメディアでとりあげられる機会が多くなりました。色とりどりのロゴとともに、2030年までに達成しなければならない17の目標が書かれています(左図参照)。持続可能な開発目標、いわゆる、2030年に世界のあるべき姿について、ざっくりと説明すると……、世界中に貧困や餓死する人がいなくなること、男、女、子供、お年寄り、障害者、関係なくみんなが楽しく暮らすこと、すべての国の、みんなが、仕事のやりがいを感じ、不平等なことがなくなること、豊かな自然もずっと続くようにしていくこと、など。SDGsは企業だけでなく、学校や自治体、病院などもSDGs達成に資する優れた取組を行っているとして、国から表彰を受けています。私たちがすぐにできる事、たとえば、スーパーにはマイバッグを持っていく、プラスチックのストローを使わないなど、身近にたくさんあります。「SDGs」について、改めて左図のロゴを見返してみる時間を作るところから始めてみませんか。