おすすめ! パンプキンOFFTIME
掲載日:2022/09/09 本情報は掲載日時点の情報となります。予めご了承ください。

秋ならではのスポットを訪れよう!
五感を刺激する視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚

秋といえば視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚など、五感を刺激するものが巷にはあふれる季節です。気候も過ごしやすく、家族や友人同士はもちろん、1人で外出するにはうってつけ。
地域別に編集部のおすすめスポットを紹介するので、ぜひ足を運んでみてください。

自宅にいながらでも秋の音色が聞けるスポットもありますよ。

【日本の音風景100選とは?】
1996年に当時の環境庁(現・環境省)が「将来に残していきたいと願っている音の聞こえる環境(音風景)」を広く公募し、選定された場所です。

関東・甲信越地方 で楽しむ

東京都:四季の香ローズガーデン
秋のバラは春に比べて朝晩の気温が下がるためゆっくり開花。そのため春より少し香りが強く見頃の時期が長く続きます。花の色ごとに配置した「色彩のローズガーデン」は、目で見て楽しめるゾーンがありおすすめスポットです。

見頃10月中旬~下旬
公式HPhttps://www.shikinokaori-rose-garden.com/
住所練馬区光が丘5-2-6
電話番号03-6904-2061
営業時間9時〜17時
料金無料
休業日毎週火曜日(祝日の場合は営業)

神奈川県:仙石原 すすき草原
仙石原・台ヶ岳北西のふもとに広がるすすき草原。黄金の穂がさらさらと風に揺 れる音を聞きながら、ぜひ見てほしいのが夕日とのコラボレーション。
より一層すすきの穂が輝きを増し、ノスタルジックな空間を堪能できます。

見頃9月下旬~11月下旬の夕方
住所足柄下郡箱根町仙石原

【日本の音風景100選】
埼玉県:荒川・押切の虫の声

荒川河畔の草原では夜に鳴く昆虫が多く生息しています。
日が暮れる頃から、マツムシ、スズムシ、エゾエンマコオロギ、キリギリスなど約29種もの虫が一斉に鳴き出し、秋の風物詩を体感できる癒しの空間になっています。

\実際の音が聞ける/ 出典:環境省、日本騒音制御工学会


よく聞こえる時期8月下旬から10月上旬の18時頃から
住所埼玉県熊谷市押切

山梨県:中込農園
様々なフルーツ狩りが体験でき、1番人気は「シャインマスカット狩り+もぎ取ってある黒系ぶどう食べ放題のセット」。
食べ放題を1時間限定にすると料金が割安になるコースも。他にも秋は梨、りんご、柿などが収穫できます。
※写真はイメージです

収穫時期9月1日〜10月10日
公式HPhttp://nakagominouen.com/
住所南アルプス市飯野2281-1
電話番号090-3520-2635
営業時間9時〜17時(9月)、10時~16時(10.11月)
料金2,500円~(小学生以上)
休業日なし

北海道地方 で楽しむ

【日本の音風景100選】
北海道:鶴居タンチョウのサンクチュアリ

「鶴が居る地」から名づけられた鶴居村は釧路湿原にあります。多いときには300羽を超すタンチョウを観察でき、つがいが鳴き合う声やキツネを警戒する声、若鳥の声など鳴き声のバリエーションも楽しめます。

\実際の音が聞ける/ 出典:環境省、日本騒音制御工学会


よく聞こえる時期10月下旬~翌年3月中旬
住所北海道阿寒郡鴨居村字中雪狸南

北海道:いただきますカンパニー
畑でじゃがいも掘って、揚げたてのフライドポテトを食べれられる農業体験ツアー。
十勝の畑で育つじゃがいもの秘密について「畑ガイド」が楽しく解説します。土の感触やにおいを感じながら十勝の畑が楽しめます。
収穫時期~9月下旬まで
問い合わせ先https://itadakimasu-company.com/
住所北海道帯広市川西町基線61-13

北海道:黄金岬
ここはかつてニシンの千石場所。ニシンの群れが夕日に染まり水面が黄金色に見えたことからこの名が付けられました。
日本の夕陽100選に認定された黄金岬は、日本海ならではの荒々しさとゆっくり沈む夕日の対比も見ものです。
日の入り時刻9月下旬は17時10分頃〜、 11月下旬は16時頃〜
住所北海道積丹郡積丹町美国

北海道:中島1周探検コース
洞爺湖の真ん中にある中島。
1周するには約3時間かかりますが、ふかふかの感触を楽しみたいウッドチップが敷かれた道はコースをスタートしてすぐのカラマツ林にあるため、長距離を歩くのが苦手な方でも楽しめます。
紅葉の時期10月下旬
住所北海道積丹郡積丹町美国

東北地方 で楽しむ

秋田県:ゴジラ岩
大晦日の恒例行事・なまはげがいる男鹿市。南西端にある潮瀬崎にゴジラ岩があります。波の浸食によって作られた5~6メートルほどの岩はまさに怪獣のよう。秋に夕日とゴジラ岩のコラボは見るなら16時台に訪れましょう。

住所秋田県男鹿市船川港門前

福島県:開成山公園バラ園
1972年に整備された歴史ある開成山公園内にあります。3,000㎡もある園内には、秋は約400種、約800本のバラが咲き誇ります。春には決してみることができない、紅葉とのコラボレーションもあり見ごたえも十分です。

見頃9月中旬~10月下旬
公式HP先https://www.city.koriyama.lg.jp/soshiki/132/3230.html
住所郡山市開成1-5
電話番号024-924-2361
料金無料
休業日11月~4月

青森県:森の中の果樹園
岩木山麓の広大な敷地で旬の味覚を味わえます。リンゴはつがる、陸奥、ふじなど約25種のほか、栗拾い、梨、ぶどう、アケビ、クルミなども収穫体験できます。
リンゴならではの甘酸っぱい香りや、栗のいがいがにも気をつけながら堪能してください。併設されている直売所では旬の柿も購入できます。

収穫時期リンゴ:9月〜10月、栗:9月中旬〜10月上旬
公式HP先http://morikaju.jp/
住所弘前市十面沢字轡426
電話番号080-1821-3059
営業日9:00~17:00(10月下旬)
料金1,500円(大人)ほか
休業日11月~6月上旬

【日本の音風景100選】
宮城県:宮城野のスズムシ

秋の夜、岩切城跡の茂み、与兵衛沼や大堤の周辺では、スズムシの鳴き声がよく聞こえます。
スズムシは仙台市の虫として指定されており、特に宮城野スズムシは七振り鳴くといわれ、古くから親しまれてきた優しい音色です。

\実際の音が聞ける/ 出典:環境省、日本騒音制御工学会


よく聞こえる時期秋過ぎから晩秋の霜の降りる前
住所宮城県仙台市宮城野区

中部・近畿地方 で楽しむ

兵庫県:国見の森
楽しく自然とふれあえる公園です。おすすめは、もみじのトンネルの下に敷かれたウッドチップの小道。コンクリートとは違った柔らかいな歩き心地を楽しめます。
森ならではのにおい、景色も堪能しながら歩いてください。

紅葉の時期11月中旬
公式HP先https://kuniminomori.jp/
住所宍粟市山崎町上比地374
電話番号0790-64-0923
休業日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

【日本の音風景100選】
滋賀県:彦根城の時報鐘と虫の音

秋になると彦根城内にある玄宮園ではスズムシ、マツムシなどが一斉に鳴き出します。この時期に合わせてイベントが開催されライトアップされた園内を特別公開。玄宮園は江戸文化の贅を尽くした池泉回遊式の庭園で、池越しに見える彦根城の天守と名月も美しく、たっぷり堪能できます。

よく聞こえる時期9月~10月にかけて
住所滋賀県彦根市金亀町1-1

和歌山県:GREEN JUNCTION
1日5組限定でみかん狩りができて食べ放題もあります。2種類の紀州みかんを食べ比べられて子どもから大人まで楽しめます。みか ん畑は山頂にあり少し傾斜がありますが、しっかり歩ける子どもなら最高の遊び場にもなります。

体験できる時期10月中旬~12月末
公式HP先http://www.tamura-gj.com/
住所紀の川市荒見403-3
電話番号080-5632-4625
営業日8時〜20時

岐阜県:新穂高ロープウェイ
ロープウェイの運行時間が決まっているため展望台でサンセットが見られるのは11月中旬からですが、10月の6日間と11月8日は星空観賞便が運行されます。そのため期間限定ですが展望台にて夕日観賞ができます。サンセット後は夜空にきらめく無数の星々を堪能できて一石二鳥!詳しい運行情報は公式HPを確認してください。

公式HP先https://shinhotaka-ropeway.jp/
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉